今日からmodding日記(?)を書こうと思います
1.7.10日記はどうした
解説っぽくなってしまうかもしれませんが
とりあえずはツール追加modでも作ろうと思ってます 

今回は剣を作ります
このチュートリアルを参考に作っていきます

最初、moddingwikiを参考にしようとしたが自分のmodの作り方と違う感じだったので
上記のサイトを参考にしました 

ソース

package com.sorasuke.testmod.items;

import com.sorasuke.testmod.TestMod;

import cpw.mods.fml.common.registry.GameRegistry;
import net.minecraft.item.ItemSword;

public class NegiSword extends ItemSword{

public NegiSword(ToolMaterial p_i45356_1_) {
super(p_i45356_1_);
String localname = "negisword";
setCreativeTab(TestMod.testmodtab);
setUnlocalizedName(localname);
setTextureName("testmod:negi_sword");
GameRegistry.registerItem(this, localname);
}
}

やってることとしてはItemSwordクラスを継承して変数localnameにアイテムの内部名入れて 
setCreativeTabで登録タブ指定してsetTextureNameでテクスチャ指定して
最後にGameRegistryで登録しています
やっていることはとても簡単です
(ぶっちゃけ簡単なアイテムブロック追加ならだいたい形が決まっちゃっている気がする)
 また、TestModクラスで下記のコードでNEGIツールのデータを作成しています
public static ToolMaterial NEGI = EnumHelper.addToolMaterial("NEGI", 3, 1000, 20.0F, 2.5F, 10)
.setRepairItem(new ItemStack(Items.Negi)); 

ちょっとした解説
EnumHelper.addToolMaterial("マテリアル名", 採掘レベル, 耐久, 採掘速度F,攻撃力F, 良いエンチャントの付きやすさ)
.setRepairItem(new ItemStack(修繕アイテム?なぜか修繕できない)); 

40
完成品 強い


今回はここまでです何か参考になったら嬉しいです